img_940276_33887723_1.jpg

2012年02月16日

お手入れ会 Part2 と…

2月10日(金) お手入れ会の続きです手(パー)

参加メンバーさんの自己紹介が終わり、お昼ご飯を食べた後は、いよいよMiyokoさんの指導の元お手入れ開始です犬(笑)

Miyokoさんお勧め商品を使って、日々のお手入れの仕方を教えてもらいながら、飼い主さん自らがそれぞれの愛犬ちゃんをお手入れしていましたので、お手入れ中のお写真はなしですあせあせ(飛び散る汗)

一通り飼い主さんのお手入れが終わったところで、予約していたわんちゃんのクイックエステグッド(上向き矢印)

エステ・ラッピング.jpg

そして、ラッピングの仕方も教えて頂いて…と、ここで衝撃事実発覚ひらめき

みゅう背中の方はいいのだけど、毛先が乾燥している事と、今までお尻周りだけプーの自己流でラッピングしていたんだけど、プーの自己流のやり方が全くもって間違っておりましたがく〜(落胆した顔)

でも、この日きちんとしたやり方を教えて頂いたので、これからはきちんとやるから、みゅうちゃん今までの間違い許してね〜顔(汗)

あっ、この日せっかくだから全身ラップしてみたら〜とMiyokoさんに言われたのですがぁ、不器用プーにはそれは時間内に終わりそうになかったので、今度時間のある時に家でゆっくりやろうと思います…気が向いたら…そんな日は来るのかexclamation&question(笑)

クイックエステもやってもらって、ピカピカ綺麗になったみゅうぴかぴか(新しい)
そんなみゅうの姿をお披露目〜の前に

レナみゅう.JPG

レナちゃんとの可愛いヨーキー2ショットをご紹介顔(笑)

うちではみゅうでも小さい小さいと思っていたけど(実際、我が家の3わんの中では一番小さいし) レナちゃん1.2s程しかないし〜

他にもこの日お手入れ会に参加していたヨーキーちゃん、みんな小さくて可愛かったでするんるん

さてさて、改めまして手(パー) お手入れ後のみゅうの姿を見てやって下さい

ビューティーみゅう.JPG

ツヤツヤピカピカになりましたよグッド(上向き矢印)

こうして約5時間のお手入れ会が終了end
この日お手入れ会というご縁でご一緒させて頂いた皆さんと、お名残惜しかったけどさよならしHello
会場を後にしダッシュ(走り出すさま)
帰宅の途に…着いたかどうかは続きをどうぞ手(パー)

お手入れ会が終了し

ニックネーム プーちゃん at 01:27| Comment(4) | TrackBack(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

お手入れ会

2月10日(金)

ベルリボンのMiyokoさんが開催されたお手入れ会に参加させてもらいました犬(笑)

が、まずはその前に〜

ペトラ1.jpg

今回、車に乗せて行ってくれた いずちゃん&あかりんと

めっちゃお久しぶり〜の くみちゃん&レナちゃんと ペトラでモーニングレストラン

ちなみにこの日お手入れ出来るのは1わんのみって事で、お手入れといえば、やっぱりロングコートのみゅうでしっかりマスターしたいって事で、プーのお供はみゅうのみでした犬(笑)

ここで小一時間程お喋りしてから、お手入れ会場へsoon

お手入れ会の様子は続きから手(パー)
下クリア下

参加メンバーさんは

ニックネーム プーちゃん at 22:52| Comment(7) | TrackBack(0) | お出掛け | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

家族記念日

3年前…2009年 の 今日…2月1日 我が家に可愛い末っ子が仲間入りしましたるんるん

あの日の事は今でも昨日の事の様に覚えています。

買い物に行ったついでに寄ったペットショップに、前から大好きだった犬種であるヨーキーの可愛い女の子がいました犬(笑)

ショーケース越しにその子を覗くと目 その時から、今の人懐っこさそのままに、ガラス越しにプーの方にちょこちょこ寄って来て犬(足)
そして、プーがガラス越しに手で遊ぼうとすると、これまた今のお転婆っぷりそのままに、ちょこちょこ手を追いかけて遊んでいました顔(笑)

そんな元気に遊ぶ姿と、愛らしい姿にもぅプーの心は完全に奪われ揺れるハート

ただ当時、少し前にちょっと落ち込む事があったプーバッド(下向き矢印)
なので、1度はこんな時だし…と、その子の事を諦めようとしたのだけど、その子の事はどぅしても諦め切れなかったプーあせあせ(飛び散る汗)
それに何だか予感がしたのひらめき 確かに落ち込む事はあったけど、この子が来る事によって、きっと明るく前向きな気持ちになれるってexclamation×2

そんな事もあって、どうしてもその子をお迎えしたいとパパを説得exclamation&question し、無事にお家に連れて帰る事が出来顔(イヒヒ)
家族になった

HappySecondBirthday3th.JPG

みゅう黒ハート

案の定、みゅうの天真爛漫さに、当時の落ち込んでた気持ちはどこかに吹っ飛び〜
みゅうは我が家にたくさんの笑顔と、幸せをもたらしてくれましたぴかぴか(新しい)

まぁ、今では他の問題も多々あってあせあせ(飛び散る汗)
一時は、みゅうは他のお家で、大切に1わんだけで可愛がってもらった方が幸せだったのかももうやだ〜(悲しい顔) とか、現実にはそんな事、絶対・絶対出来ないけど、正直みゅうをどこかに里子に出した方がいいんじゃないか…とまで思った事もあったけど…

それでも、今でもきっと油断したら喧嘩しちゃうんだろうけどふらふら 何とかこちらが上手く回避して喧嘩をさせない様にし

そして少しずつ、本当に少しずつだけど、今まで喧嘩していた状況でも、喧嘩しない様に改善はしているし

何より時には(1日に1〜3回程) きららと仲良くジャレ合って遊んでる姿を見ていると、やっぱりみゅうをお迎えしてよかった犬(笑)
って、再び思える様になりました。

色々と嫌な思いや、痛い思いをした事もあっただろうけど、ママやパパの事好きでいてくれて、ママ達の子でいてくれて、ありがとう四葉

そして、みんくの事は勿論、きららの事も好きでいてくれてありがとう四葉

元気一杯・天真爛漫なみゅう、そんなみゅうにママやパパはいつも元気と癒しをもらってます。
でも、そんなみゅうにママ達はちゃんとお返し出来てるかな?

色々と不満はあるかもしれないけど、これからもその不満を少しでも取り除ける様にしていくから、だからこれからも、ずっと・ずーっとママ達の側にいて下さい。

みゅう、うちの子になってくれてありがとう四葉

大好きだよ黒ハート

ニックネーム プーちゃん at 00:00| Comment(5) | TrackBack(0) | Birthday&家族記念日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする